迎春の舞桜

切子などにも使用される国産の被せガラスに、桜の花をサンドブラスト彫刻したグラスです。元旦(正月)・雛祭り・入学式まで、春待ちの様々な場面でお使いいただけます。
グラスは伝統工芸【江戸切子】で使用される被せガラスを使用しております。白い部分はすりガラス状になっており、内容物の色がそのまま映ります。注ぐ飲み物の色によって、様々な味わいが楽しめます。

■Point■
被せガラスとは、異なる色のガラスが層になっているものを指します。
このうち色のついた層のみを削り取ることによって、様々な模様やグラデーションを生み出します。そのため、色の変化に合わせた段差も生じ、それがグラスに独特な手触りを与えます。
彫刻のみで模様をデザインしてありますので、洗浄・経年劣化による色落ちがありません。


size : W55(上部)×H100mm
販売価格 3,900円(内税)
購入数


おすすめ商品


ナイルの恵み

9,800円(内税)
SOLD OUT


Shot Glass "SUSUKI"

1,980円(内税)


Ranking

Other page

Top