星河の摩天楼【眠らない街】

伝統工芸『江戸切子』などにも使用される被せガラス。その上部には天の川が広がる星空を、その下部には高層ビルが立ち並ぶ摩天楼を彫り込んだ作品です。底にも、まるで水面に写り込んだかのような町並みと星空を彫刻しています。

通常の星河の摩天楼とは異なり、ビル群を青色のまま残し、空をうっすらとしたグラデーションにすることで、街の明かりと夜空をより鮮明にイメージさせる作品となっております。

size : W75×H88mm
販売価格 5,300円(内税)
購入数


Top